11.原因不明の腹痛と大出血で救急外来へ

  • URL Copied!
チョウゲンボウのアイコン画像チョウゲンボウ

夜中に激しい腹痛と血便がではじめ、意識を失いそうだったよ

身体をまっすぐにできず、ずっと九の字になっていないと苦しい状態。

この日は連休中の土曜日で昼間病院にいくこともできず、ごはんも食べず横になりじっとしていました。

夜中の12時過ぎに急に悪化した腹痛と大量血便により、T病院の救急外来にいくことにしたのです。

目次

救急車呼ぶか迷ったので#7119で電話相談

連休中の真夜中に激しい腹痛と下血に襲われ#7119救急相談センターに電話しました。

とても親切な電話で、少し落ち着くことができました。(夜勤の相談員の方本当にありがとうございました。)

あまり立って歩けないほどの痛みでしたが、そこそこ意識があり、恥ずかしくて救急車を呼ぶことができません。

運の悪いことに、T病院では消化器内科で大腸専門の医師がいない日で、自宅からは遠いため一度は受け入れを断られるも、T病院でピロリ菌除菌治療を受けていたこと、人間ドックを受診していたことを説明し受け入れてもらいました。

ちなみに、あまり喋ることができなくて、家族が説明する始末。

救急相談センターの方からは、近くの総合病院にいくことをすすめられましたが、除菌をおこなっている病院の救急にいくことにしました。この点、自分の判断は間違っていたかもしれません。

とにかく、下痢が治まって痛みが一定になったところで、車に乗せてもらい病院まで40分程で到着しました。

病院駐車場~救急外来窓口まで自力で歩くことが難しい状態。

家族に支えてもらいながら、なんとか救急外来窓口で受診手続きをしました。

窓口には夜勤の男性職員がひとりで対応されており連休中に本当に感謝しかありません。

しばらく受付ソファーで横になり呼ばれるのを待ちました。

そのときすでに、連休中の夜中14時をまわっていました。

救急外来診察

非常勤と常勤の医師がいていろいろと必要なことを矢継ぎ早に質問され、それに頑張って答える感じの問診でした。

いつからどのぐらいの時間どんな風に痛むのか?

昨日の朝7時~本日夜中まで、徐々に焼けるような痛みが強くなっていること

出血はどのぐらいか?

出血は鮮血が便器いっぱいにでたこと。どす黒い紫色の排便があったこと

海外渡航歴はあるのか?(この時期エボラ出血熱が流行っていたため)

ありません。

現在飲んでいる薬や持病はあるのか?

現在ピロリ菌2次除菌中で薬を飲んでいたこと。現在痛みのため中断していること

自宅近くの救急病院にいかなかったことを注意されました。

それもそのはず、この日は連休中で病院スタッフも最小人数しかいないようでした。

何が最善だったのか、お腹が痛くなかったらもう少しまともな判断ができたような気がします。

病院のかかり方って本当に難しいです。

とりあえずレントゲンをとり、腸閉塞になっていないことを確認。

体温をはかると熱が38度くらいあり、血液検査をすることに。

水を飲めば下痢をするような状態でしたので、検便検査もおこないました。

トイレで採取するとき、看護師、医師が下血していることを目でみて確認されました。

この日は連休期間中のため、病理検査が行えず採取したものは冷凍保存されることになりました。

救急外来診断予想

  1. 大腸ガン
  2. 潰瘍性大腸炎orクローン病
  3. 偽膜性腸炎
  4. 急性虚血性大腸炎

以上の4つが現時点で考えられる病気で、緊急内視鏡検査を行う必要があるそうです。

ただし、T病院では連休期間中スタッフ不足のため、連休明け月曜日に再来院することに。

男性医師のアイコン画像男性医師

病気を特定できない以上薬も出せない状況です。連休明けに再来院してください。それまではお粥以外食べないように

先月別の病院で大腸内視鏡検査をうけたときは異常なしという診断でした。大腸ガンと慢性腸炎ではないような気がします。

男性医師のアイコン画像男性医師

いずれにせよ。症状があるときに大腸内視鏡検査をおこなう必要があります。

こんなに出血がひどい状態で、死なないでしょうか?
痛みどめの薬はないですか?

男性医師のアイコン画像男性医師

偽膜性腸炎(抗生物質を含む抗菌薬治療によりおきる病気)だった場合を考え経口バンコマイシンというお薬を薄めたものをだしておきます。病室に空きがないため、入院することができません。
ご家族が付き添いの上療養してください。

薬を飲み、意識が回復し、少し痛みと下痢が治まってきたので一次帰宅しました。

救急外来まとめ

  • 救急外来は、本当に緊急のとき以外は利用しない。救急診療費が別途かかります。
  • 意識があり、救急車呼ぶか迷ったら「救急相談センター#7119」に電話する。
  • とにかく「命第一」あまり考えすぎず、病院にいく
  • 救急相談センターが案内してくれる近くの病院のほうが専門の医師がいる可能性あり、かかりつけにこだわらず受診したほうがよいかもしれない。
  • 腸閉塞だと死にいたることもあるため、腹痛を侮らないこと。
  • 入院した方がいい状況でも、できないこともある。気を付けた方がいいことを確認しておく。
このときの状況

血液検査で白血球数が高いこと、血便がでていること、やや熱がある状態。

ピロリ菌除菌薬の影響も否定できない状況。

created by Rinker
¥22,687 (2020/10/23 02:11:26時点 楽天市場調べ-詳細)

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

コメント

コメントする

目次
閉じる